ニトリ通販|カーテン&ベッド・ソファの評判・口コミ!使ってみた感想Top >  キッチン >  NITORIのボーダーで壁紙にアクセント

スポンサードリンク

NITORIのボーダーで壁紙にアクセント

ニトリのボーダーで壁紙にアクセントをつけませんか?


ニトリのテーブルクロスやセンタークロスなどのファブリック小物と
コーディネートすると壁のボーダーラインが生きてきます。


さて、友人から子ども部屋インテリアについて、壁紙をどうするか迷っていると聞きました。


確かに壁紙は、どれも同じではなく、いろいろな機能を持つ壁紙がありますよね。
子供部屋のインテリアとして壁紙を選ぶ時には、色や柄だけでなく、機能も考えるといいですよ。


例えば消臭性。
消臭剤の働きで部屋の中の臭いの元になる成分を取ってくれます。


臭いの元だけじゃなくて、今、問題になっているホルムアルデヒドも吸着し分解してくれる
壁紙があるので、子ども部屋のインテリアにぴったりですよね。


そして吸放湿性や通気性。


吸放湿性は部屋の湿度に合わせて、吸湿と放湿をくりかえし、いつも子ども部屋の湿度を
快適に保ってくれる機能。


通気性はよくしておかないと結露やカビの原因になります。
通気性の良い壁紙と通気性の良い下地を組み合わせることで、それを防ぐことができるのです。


他にも壁紙の表面に防汚フィルムがあって、汚れを中性洗剤で落とすことができる壁紙があります。


油性マジックやクレヨンの落書きも、アルコールを使って落すことができるので、
まだいたずらざかりのお子さんをお持ちでしたら、子ども部屋は防汚性のある壁紙を
選ぶといいですね。


それぞれ壁紙の特性を知っておくと、壁紙のサンプル帳やカタログなどで、
たくさんのサンプルを見た時にあわてません。


子ども部屋のインテリアとしてふさわしい壁紙をショールームなどで相談するのもいいですね。


壁紙の接着剤についてもホルムアルデヒドの問題があるので、確認してください。
子供の健康にも配慮した、素敵な子供部屋のインテリアを完成させてくださいな。

ニトリは低ホルマリン商品や環境に配慮したインテリアを提供してます。

関連エントリー

ニトリ通販|カーテン&ベッド・ソファの評判・口コミ!使ってみた感想Top >  キッチン >  NITORIのボーダーで壁紙にアクセント